屋根融雪 薪ストーブ 太陽光発電 エコキュート ロードヒーティングの(有)ゆきぐに

NASAとスーパーR

DSC03913

え?NASA?

とお思いになられるかもしれませんが、スーパーRと同じ素材が宇宙の高温の過酷な環境のなかでNASAの宇宙飛行士の体を守っています。

数多くの断熱材の中でスーパーRが熱を反射します。

熱は自然の摂理により常に放熱しています。問題は、いかにして冬に熱を閉じ込め夏に熱を反射するかなのです。

熱は伝導、対流、放射の3つの性質で暖かいところから寒い方に移動しています。全ての物体から放射熱が出ています。一般の断熱材では冬も夏も屋根裏から放射熱が出ています。冬には、一般の断熱材は放射熱の損失を防ぐことはできません。放射熱は光を阻む資材によって反射するしかないのです。

同じ温度の状態の中で、一般的な素材で作られた建物がおよそ90%放射してしまうのに対して、スーパーR3%の熱を失うのみです。

よって、このスーパーRを設置すれば、冷暖房費の削減、そして屋根の雪が少なくなるということが実証されています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP