ファイル 2016-06-23 11 10 45こんにちは♪

先日、お客さまのところへ煙突掃除に行ってきました(^_^)

一軒目は山形県長井市のU様邸。

おしゃれでモダンなお宅には、ダッチウエストのフェデラルコンベクションヒーターがかっこよく溶け込んでいました。

こちらでは、毎年ご自分で煙突掃除をされていたのですが、今年は薪ストーブの中の触媒が交換時期かどうかを見てほしいとのことで、メンテナンスを兼ねて伺いました。

設置してから7年ということで、触媒がダメになっているのではと、ご心配されていたようですが、中を見てみたらまだ使える状態であることが分かりました。

欲がない良心的な社長は、持って行った触媒は持ち帰ってきました(^^ゞ

ダッチウエストのフェデラルコンベクションヒーターは中の触媒が薪の持ちを良くするとともに、燃焼効率も良いため、おススメしております♪

最近の触媒は、性能が良くなって、寿命が延びているようですね(^^♪

ファイル 2016-06-23 11 11 20二軒目は、山形県米沢市のE様邸。

こちらはアウトローなお客さまで、なんとご自分で薪ストーブを設置されたそうです!

使用している薪ストーブは、ダッチウエストのエンライト。

実は去年、中の壊れた部材をゆきぐにで取り寄せて修理をしたといういきさつがあったのです。

そんないきさつから、煙突掃除もゆきぐにで行わせていただくことになりました♪

煙突内はもちろん、ストーブ本体もポリッシュで磨いてピカピカになりました!

一年に一度は煙突掃除をして、煙突内にススがたまって煙道火災になってしまわないように気をつけましょうね(^_^)/