こんにちは~♪

ようやく我が家の煙突掃除をしました(^_^)

屋根の勾配がきついので、去年は下からゴシゴシするだけで、

上からの掃除は3?4年ぶり!

今年は足場を組んで上からゴシゴシすることに♪

ファイル 2016-06-20 9 10 16

心配そうに見守る社長

煙突のてっぺんにある角トップを外して

煙突掃除用のバキュームでたまったススを吸い込みます。

ファイル 2016-06-20 9 09 07

足を滑らせたら一巻の終わり。。。

ファイル 2016-06-20 9 10 36

こんなにたまってた(>_<)

ファイル 2016-06-20 9 13 51

半分吸ったとこ

 ススがたまってた厚さは10㎝もあったそうな!

どうりで風の強い日は芝生にススの塊が落ちてきてたんだなぁ(^^ゞ

ファイル 2016-06-20 9 11 57

全部きれいに吸いました

今度は煙突の内部も。

始めはこんなに内部にこびりついてました。

ファイル 2016-06-20 9 13 09

ブラシをかけている間は下で落ちてくるススを

ビニール袋でキャッチ。

ファイル 2016-06-20 9 08 21

二の腕やばいっつーの(笑)

テープで止めているから私が押さえている必要はないのだけど。。。

ファイル 2016-06-20 9 12 19

すっきりきれいになりました!

次は薪ストーブ本体です。

ファイル 2016-06-20 9 14 31

中の触媒がまだ使えるかをチェックします。

丸五年使用したけど全然まだ使えるようでした!

煙突の付け根の部分にもけっこうススがたまっていました。

ファイル 2016-06-20 9 15 34

たまったススを専用のバキュームで吸い込みます。

ファイル 2016-06-20 9 51 28

室内のシングルの煙突の中もブラシをかけて

ガラスも炎がきれいに見えるように磨いてようやく完成!

これで今年の冬もガンガン燃やすことが出来る~♪

自分の子どもに手をかけるように

我が家で活躍してくれている薪ストーブにも手をかけてあげないと、

煙道火災になったら元も子もありませんからね(^^ゞ

薪ストーブユーザー様はけっこうご自分で煙突掃除をやられる方が多いですが、

くれぐれもケガなどなさらないように、

お気をつけてくださいね~(^o^)/