img_5025こんにちは♪

今日は昨日よりも日が照って暑いため、ゆきぐにの熱反射材「スーパーR」を敷いた屋根裏は真夏並みの暑さの中の作業です(^^ゞ

連日屋根裏の写真ではつまらないので、今日は美しい自然の写真を♪

田んぼの稲穂も重そうに頭を垂れ下げて美しい黄金色に色づき始めましたね。

さて、今日は屋根融雪について少し。

屋根を融雪したいと思うのはなぜでしょう?

  • 雪下ろしが大変
  • 屋根から雪が落ちてきて大変
  • 雪の重みで建物が心配
  • 雪を下ろす場所がない

こんなところでしょうか?

つまり、それらを解消するには

【屋根の上に積もった雪を減らし、雪下ろしをしないで済む】

 

それが、屋根融雪なのではないかとゆきぐにでは考えています。

これまで、ゆきぐにでは電気を使用した融雪も取り扱ってきましたが、屋根融雪について研究を重ね、今日の屋根融雪に至っています。

なにも、冬の間中屋根の上をカラッカラにしておかなくてはいけないわけではありません。

莫大な電気代がかかっているのに、空洞化してしまったりして、思うように溶けない場合もあるのです。

結局は雪の量が減り、雪下ろしをしないで済めばいいのです。

しかも、月々のコストパフォーマンスやメンテナンスはできるだけ抑えたい。

それを叶えるのが、熱反射材「スーパーR」なのです。

電気や灯油を使用しないで太陽光を利用しているので、設置費用のみで月々の使用量ゼロ円!!

こちら、シート状になっており、1㎡2,000円。

一般的な住宅(30~40坪)で20~30万円です。

お見積り無料ですので、お気軽にお問い合わせくださいませ~♪