ファイル 2016-05-19 11 15 32こんにちは♪

薪ストーブに使う薪はどのくらい乾燥させたらいいのでしょうか。

木は、成長するために水分や栄養素を根から幹に、そして枝から葉へと行き渡らせてぐんぐん伸びていきます。

ですから、切ってすぐは水分を多く含んでいるために、燃えにくいのです。

丸太から割って薪にして並べて乾燥し、1年以上は乾かしましょう。

だからといって、乾けば何年たってもいいかというと、そうではありません。

最適な燃料として使うための乾燥時間は1年~2年くらいでしょうか。

何年も何年も放置された薪は、ある程度必要な油分までもが抜けてしまい、かえって燃えなくなるのです。

燃えない、ということはありませんが、いきおいよく燃えることがありません。

薪も人間と同じ、乾かない子どもじゃだめだし、乾かしすぎたお年寄りでもだめなのですね(笑)